仮想通貨LISK(リスク)のリブランディングいつ?何が発表なの?

仮想通貨LISKリブランディング 仮想通貨

仮想通貨のリスクが2月20日(日本時間2月21日)にリブランディングを行います。もう公式サイトにもカウントダウンが始まっており期待が高まるにつれて相場の方も上昇していますね。

リブランドはドイツのベルリンで行われて、日本時間の2月21日AM3:30からスタート!
プレゼンテーションはAM4:30から始まる予定になっています。

でもリブランディングってどんなことが発表されるのか気になりますよね。

もしかしたら2017年12月に延期されていたLiskCoreも一緒にアップデートされるのか気になるところです。

仮想通貨リスクのリブランディング

リスクのリブランディングで予定されているものは

・ロゴの変更
・ウェブサイトの変更
・UIの改善

が主な内容ですね。サプライズはあるかもしれませんが、一応LISKコアの事前発表はありませんでした。

ロゴの変更だけで「なんだ。それだけか。」と思いがちですが、私のLISKのロゴの第一印象はあまり良くないですからね。結構ロゴのって重要ですよ。

NEOやDASHなどのリブランディングの時には価格の何十倍もの値段が跳ね上がりましたからね!何かと期待している方も多いと思います。

LISKの価格も日々上昇中!もう少し近くなればもっと跳ね上がる可能性もありますが、高くなりすぎれば暴落もあります。
私もLISKには投資中なので発表前に少し利確してしっかりと相場を見ていきたいところです。

LISKが1万円になってくれたらいいなーと勝手に妄想。。

リスクチャート

仮想通貨のLISKはbitFlyer(ビットフライヤー)で購入することができますよ。

ポイントサイトからの交換でも使いやすいbitFlyer(ビットフライヤー)は必須です。

2月20日(2月21日)の瀑上げに期待(*´ω`*)