仮想通貨とポイントサイトの確定申告が簡単無料ツールソフトで楽勝!

仮想通貨とポイントサイト確定申告 仮想通貨

2月16日から確定申告が始まりました!期間は3月の15日までの短い期間。この時期の税務署って激混みなんですよ。。ホント。。

私もしっかり納税します。私が行っているポイントサイトのポイントを換金した場合には「雑所得」扱いになり、年間20万円以上利益がある場合には確定申告が必要なんです。

今年はさらにポイントサイトから仮想通貨に交換して利益が出た場合にも「雑所得」扱いになり確定申告って必要なんですよ!

ポイントサイトでの確定申告でも面倒なのに仮想通貨の利益まで計算しなくてはならないなんて大変!!っと思っていたら以外と簡単にできちゃいました。私みたいにポイントサイトから仮想通貨に交換した方もいると思うので、参考にしてみてください。
もちろん仮想通貨だけの確定申告でも役に立つ簡単ツールなので確定申告で困っている方はぜひ参考にしてみて下さい。

ポイントサイトの確定申告

ポイントサイトの確定申告は換金した時点で課税の対象になります。ポイントからポイントに交換した場合などは課税の対象にならないので、換金の日付と金額が分かっていれ計算がしやすですね!

ちょっと分からないという方は各ポイントサイトの交換履歴を見れば分かるので参考にしてみてください。

仮想通貨の確定申告

仮想通貨の課税対象は「仮想通貨の売買」「仮想通貨を他の仮想通貨に交換した」「マイニングで報酬を得た」
*ハードフォークは課税対象外

仮想通貨の確定申告はかなり複雑!!もうヒドイですね!

必要となるのが換金時間と当時のレート。コインからコインに交換した時点でも課税の対象になってしまいます。

コインからコインに交換した場合には購入した時のコインからの利益と交換時のコインのレートの計算もしなくてはいけないんです。もうこんなのデイトレードなどしている人は大変な作業でしょうね。。

確定申告逃れることはできないの?

仮想通貨で儲けたお金を納税せずに隠れていても必ずバレます!

仮想通貨のブロックチェーン技術では不正は必ず見つかってしまいますよ。

仮想通貨は雑所得なので税率は5000万円以上の所得で最大45%!ほぼ半分を税金で持っていかれてしまいます。さらにバレないだろうと納税しないと滞納金も膨れて最大約8割ほどはとられると覚悟しておきましょう。不正に隠れようとすればそれだけのリスクがありますよ。

仮想通貨とポイントサイトの確定申告が簡単ツールソフト

仮想通貨とポイントサイトの確定申告が簡単に計算できるツールソフトが

Cryptact(クリプタクト)

メールアドレスからの会員登録をすれば利用することができます。

無料で利用できるのにbitFlyerやコインチェック・zaifやコインビット・GMO・BINANCEなどにも対応していて、取引履歴をアップロードするだけで自動で簡単に収益を計算してくれる優れもの!!

私もさっそく取引所の履歴をアップロードしてみましたが簡単にできました!

ポイントサイト仮想通貨確定申告

ポイントサイトからビットコインの受取を行っている場合には上手く表示されないので、Cryptact(クリプタクト)に聞いてみるとカスタムファイルで作れば可能とのことなのでさっそくチャレンジ!取引をコピーして作成できました。


やばい簡単!!

10分もかからず終わり。

あとはe-TaXをすればいいだけですね。雑所得の白色申請なので領収書や記帳の添付も必要ないので簡単☆

仮想通貨とポイントサイトの確定申告で悩んでいる方はぜひ利用してみて下さい。